Top

荻窪にある伝統的東洋医学専門の鍼灸(はり・きゅう)院です。

1.急性/慢性の腰・肩・首痛、頭痛
2.生理不順・つわりなど、自律神経失調
3.五十肩・坐骨神経痛などの神経性疼痛
4.不眠、不安障害など、こころのダメージ

鍼と灸で対応可能なさまざまな症状に、東洋医学・現代中医学・日本伝統医学の理論と技術でアプローチいたします。

当院の患者様のお話ついては、こちらからどうぞ。
当院での施術方法については、こちらからどうぞ。

鍼灸(はり・きゅう)は、何ができるのでしょうか

今日、医師の方々からも強い支持をいただいている、鍼灸の大きなメリットは「痛みを止める」こと「鎮痛」です。

「痛み」との戦いは人類が始まって以来のものだと思いますが、21世紀がかなり経った現在でも「鎮痛」に対する決定的な治療法は、確立されていません。

そんな中にあって、鍼灸(はり・きゅう)の最大の特徴は、人体という複雑な構造に対応できる、多彩な治療理論を、長い歴史の中で蓄積している、という点です。

痛みの治療について

日本の一般的な鍼灸院は、肩こり・腰痛を専門的に扱うことが多いようですが、本場中国の針灸院では、もっと重篤な病気をも担当しています。本院でも、婦人病・ストレス性疾患・整形医学的疾患を初め、いろいろな病症に対応させていただいております。

女性病には鍼灸肩こり・腰痛に鍼灸こころの病
鍼灸(はり・きゅう)院には、ネコがいます

人見知りをしない、おだやかな性格です。

ときどき「占い」を投稿します。よろしければ、お付き合いください。

コロナワクチンと鍼灸治療について [ぜひご一読ください]
コロナワクチンを接種される方から、ワクチンの鍼灸治療の影響について、お問い合わせを多くいただきます。本院では、以下のような方針とさせていただきます。 なお、当院スタッフは、全員ワクチン接種を終えており...
身体が冷えているとき、どこを温めればいいのか
指先が冷えてつらいとき、肩が固く重だるいとき、どこを温めればいいのだろうか。冷たい指先だろうか、肩の上なのだろうか。 私は、肘を温めることをお勧めする。ツボでいうならば、手三里・天井を含むあたりである...
精神科医神田橋條治先生の経絡治療の本
「内科医が、薬の処方をしないとなると、どのような治療がおこなえるのか」 そういわれた。なるほど、現代の内科医は、処方医ということなのだな。この本のカバーにあるように「(精神科でも) 治療・援助は、薬物...
生理痛は病気です
私の師匠 金子朝彦先生の奥様 邱紅梅先生の新刊である。 邱先生は、不妊治療をはじめとする婦人病を中心に漢方薬を処方される中医師である。ライターの方が書く一般書と違って、専門性が高い情報を、わかりやすく...
「体を休める」というのは、どういうことなのか
作家池波正太郎は、毎週日曜日の朝、なじみの鍼灸師にかかる。「身体にも、1週間に1度は、休みが必要だろう」と言ったという。 ところで「体を休める」とはよく言うが、それは、どういうことをするのだろうか。寝...
『最新ニューロマスキュラー・テクニック』を読む
この本が取り扱っている神経節テクニック(NMT)の理論や、施術技術について、私は自分の臨床では使用しないのだけど、その理論には、自分がやっている治療のヒントになったり、別の視点からの理解に役立ったりで...
鍼の痛みで、ストレスのレベルがわかる-3
ストレスと痛みの関連について書いてきたが、ストレスによる自律神経失調症は、痛み以外にも、様々な感覚異常を生み出すように思う。 頭痛、めまい、動悸、吐き気、だるさといった、いかにも「病気」を感じさせるも...
インナーマッスルを緩める
神経はいろいろな筋肉を貫いたり、筋肉と筋肉の隙間を抜けたり、さまざまな走行をしています。体表面の筋肉なら、手技でも対処できるのですが、深部筋 (インナーマッスル) と呼ばれる、身体の中心部にある筋肉が...
鍼の痛みで、ストレスのレベルがわかる-2
鍼に過剰な痛みを感じる方は、私生活に強いストレスを背負っていらっしゃる方が多い。そのストレッサーをすぐに解消できればいいのだが、いま現在、何ができるのか。 ストレスが駆動する、自律神経の過反応を抑える...

本治療院の特徴について

「お一人お一人に時間をかけて」--どのお店でもそう申しあげるでしょう。

現実には、例えば商店街の鍼灸院。割高の家賃や人件費・広告費を回収するために、代金を、施術時間や施術部位数・コース、使用した鍼の本数で決めています。

しかしながら、病症の寛解を目的とするなら、施術時間・施術部位数、使う鍼の数を、事前に決めておくことは不可能です。にもかかわらず、路面店を経営するためには、高い固定費や借入金を償却するため、このような料金体系を採用せざるを得ません。

そこで本院は、自宅マンションの一室で鍼灸院を始めました。住所は杉並区荻窪4丁目。商店街のはずれ。固定費を最低限にして、患者さんの施術に最大限の手間と時間をかけたいと考えて。ビジネス重視のチェーン店では、できないことを。

ゴッドハンドなど不要です1回で治したいはりきゅう、やってはいけない東洋医学を無理強いしない

エッセー

東洋医学とは何なのか

「2,000年以上の歴史を持つ、経験医学です」 これ以上の説明を、専門家以外の方にするのはとても時間がかかります。

そこでテーマを決め、エッセー仕立てで解説します。

鍼灸はなぜ効くのか香港では整形外科に行きません
医療に関するエッセー

最近のトピック、よくいただく質問について書かせていただきました。

マッサージや整体とはりきゅう骨盤ダイエットなど、ないカッピングの効果はなに?NHKためしてガッテン、東大病院

他の医療に関するエッセーはこちら→

症状例のご報告

鍼灸は一般で知られるより、もっといろいろな病気に効果を発揮します。

いま、あなたがお困りの病症に似た患者さんの例をお読みいただき、

「私どもではどのような施術を行うのか」
「その結果、どのような転帰をたどったのか」」

ご参考になさってください。

鍼をすると、凝り固まった肩と首がスーと軽くなります I さん 46 歳男性
飲んだあと、夜の巷でよくマッサージを受けていました。凝った肩や腰をいじられていると気持ちよくなって、ヨダレをたらして寝てしまったことが何度も。でもその効果も次の日には元に戻ってしまいます。そんなもんだ...
コロナが収まったら急に肩・腕が痛みだした Yさん56歳女性
コロナ騒ぎが続いていたので、外で運動することを諦め、編み物ばかりしていました。根を詰めて作業をしていると、世の中の嫌なことが忘れられるので、夜更かしの毎日。それでも肩も腰も痛まず、少し不思議に思ってい...
梅核気の患者さんについて -1
梅核気 (ばいかくき) をネットで調べると「梅の種が喉につかえているような、不快感を覚えること」のように説明されているが、このような深刻度が低い症状を主訴として、治療院に来院される方はいない。もっと深...
不安神経症で治療中の患者さん、「藁をつかむような思いで」来院されました
心療内科で不安神経症と診断されて、長らく治療を続けていらっしゃる患者さんがいらっしゃいます。 何かのきっかけで不安が沸き立つと、思考がネガティブな方向へ流れ出す。それを止められない。 食欲がない→胃が...
鍼は苦手なので、別の方法で肩の痛みを A さん 40 歳女性
何年かまえテニス肘になったとき、整形外科にかかったのですが湿布を処方されただけでがっかりして、通りがかりの鍼灸院にかかると、あっさりよくなった経験があって、家の近くのこちらの鍼灸院にかかることにしまし...
頸部骨折のリハビリがこんなに早く  S さん 44 歳男性
201x年4月に出張先のプールで第3-4頚椎と第5-6頚椎の2ヶ所を骨折し、ボルトによる後方固定術を受けました。 カラーで頚部を保護しなければならず、自由に首を回せないので、首から肩甲骨の間がひどくコ...
指から血を出すので、痒みが引くなんてびっくりです Dさん35歳女性
このところしばらく、ふくらはぎのある部分がとても痒く、保湿クリームを塗ったり、ヒルドイド軟膏を塗ったりしたのですが、効果がありません。 仕事のことでイライラすることが多く、掻いてしまいたいのですが、い...
こんな軽い鍼で、筋肉の痛みがなおれば、びっくりですね Kさん34歳男性
毎週筋トレを欠かさず、身体のコンディションを整えています。 2、3か月前から、腰を回旋したり伸展すると、左側の腰骨の上、脊柱の近くに、うずくような痛みがあります。もう一つ、それと同側の一番下の肋骨の下...
鍼を刺していないのに、身体の状態がすごく変化します Gさん25歳女性
台湾の彼氏の家に遊びに行って食事をしたら、激しく吐いてしまいました。その日からお腹の調子が悪く、日本に戻り、病院に行ったのですが、特に何かのinfection (感染) があるわけではない、と言われま...
楽器を演奏していると、股関節や太腿も痛み出します Oさん35歳女性
三弦を椅子に座って演奏する時間が長いのですが、弦を押さえる左手の指やその腱が痛むのはわかるのですが (これもとっても辛いんですが)、最近は太腿や股関節の痛みが気になるようになりました。正座ではなく、椅...

「施術例の一覧」はこちら→