コロナワクチンと鍼灸治療について [ぜひご一読ください]

お知らせ

コロナワクチンを接種される方から、ワクチンの鍼灸治療の影響について、お問い合わせを多くいただきます。本院では、以下のような方針とさせていただきます。

なお、当院スタッフは、全員ワクチン接種を終えております。

 

接種前の施術について

接種の前日と当日は、避けてください。

 


接種後の施術について

接種後1~2日間、副反応が見られない場合は、施術をお受けいたします。

副反応が見られた場合、その症状が落ち着いて2日後から、施術をお受けいたします。

 

また、接種前後を問わず、接種との関係で不安を感じる方も、施術は避けていただく方がいいかもしれません。

ご質問がございましたら、いつでもご連絡ください。

 

タイトルとURLをコピーしました