症例報告

身体へのヒント

#49 頚椎症って何なんだろう、というお話を

53歳男性。右手の肩の後ろ側が痛い。手に力が入らなくて、字が書きにくい、ストロークの深いキーボードを打つのが辛い、箸がうまく使えない、とおっしゃる。 整形外科では、レントゲンを撮り、頸椎の5番と6番...
症例報告

#43 寒いのか、あんまりよくわからないのです

気分障害からの回復を目指していらっしゃる患者さんが「久しぶりに風邪をひきました」とおっしゃった。 ー いやー、この陽気にそんな薄着だと、さすがに寒いと思いますよ。 体調が本当に悪いときは、暑いのか、...
身体へのヒント

#44 腰痛を抱えた方が、予防として、水泳をしても、大丈夫なのでしょうか

頻繁な「ぎっくり腰」に悩まれている患者さんが、「腰を鍛えるために」水泳を始められる、とおっしゃいます。 水泳は、全身運動ですし、いろいろとメリットの多い運動ではあると思うのですが、「腰痛の予防」とし...
身体へのヒント

#45 「鍼から帰ってきた夫を見ると、姿勢がよくなっているのです」

ご夫婦で来院いただいている奥様から、そうお話を伺いました。ご帰宅されると、特に意識していいらっしゃらなくとも、立ち居がまったく違ってみえるとのことです。 お二人とも、とってもストレスがかかるお仕事を...
身体へのヒント

#46 不安神経症で治療中の患者さん、「藁をつかむような思いで」来院されました

心療内科で不安神経症と診断されて、長らく治療を続けていらっしゃる患者さんがいらっしゃいます。 何かのきっかけで不安が沸き立つと、思考がネガティブな方向へ流れ出す。それを止められない。 ...
メンタル_自律神経失調

#47 メンタル不調に対して「個人の秘密」に立ち入らずに、治療する

気分障害、不安神経症、愛着障害といった、メンタル不調の治療の方法には、いろいろな手法があります。 心療内科や精神科では、薬餌療法が第一選択となり、抗うつ剤や、安定剤が処方されます。さらには、除反応な...
身体へのヒント

#48 肩甲骨の周りが、剥ぎ取ってしまいたいほど痛みます

左側、肩甲骨の内縁の辺りが激しく痛む、という方がいらっしゃいます。夜も痛み、鎮痛剤やモーラステープなどを使わないと眠れない。 肩甲骨の内側は、肩回りや腰のように大きな筋肉がありません。これらが血行不...
症例報告

#41 通い出してから、肩こりがなくなりました Oさん47歳男性

春になると寝つきが悪く、しかも突然目が覚め、以降なかなか寝れません。それも辛いのですが、それより肩から背中への強いコリがあり、そのせいなのか、一日中倦怠感というのか、だるさが続きます。ジムで運動する...
症例報告

#42 コロナ禍の中、家にいた方がいいと、夫は言うのですが Fさん62歳女性

「鍼灸院などに行かない方がいい」と夫は言うのですが、行かないと体調が崩れるので、来院しました。 ここのところいろいろなニュースをみたり、外の様子をうかがうと、いいえぬ不安がよぎり、さすがに睡眠の質が...
症例報告

#40 楽器を演奏していると、股関節や太腿も痛み出します Oさん35歳女性

三弦を椅子に座って演奏する時間が長いのですが、弦を押さえる左手の指やその腱が痛むのはわかるのですが (これもとっても辛いんですが)、最近は太腿や股関節の痛みが気になるようになりました。正座ではなく、椅...